内装塗装

新規天井塗装

今日は新宿の現場にて新規ボードの天井下地処理、下塗りまで施工してきました。

ボードのつなぎ面をパテ処理をし、平滑にしてから塗装になります。

パテ処理後にサンドペーパーで研磨し、いよいよ塗装です。

ここ数日、気温の上下が激しいので体調管理をしっかりしたいですね。

【施工後】


天井吹付け塗装

オフィスビル共用廊下の天井(岩面吸音板)吹付け塗装を施工致しました。

前日に養生をし、エアレスにて2時間程で塗装完了になります。

乾燥後に塗装ムラや抜けがないか確認し、よければ養生をバラして施工完了です。

塗料が目に入って、ちょっと痛くなります…

【施工前】

【養生完了】

【吹付け作業中】

【施工後】


NTキュウオンコート天井吹付け

天井の岩面吸音板を吹付け塗装いたしました。

既存と新規に貼り変えた部分の色の違いが目立ちますね。

【施工前】

次に汚したくない部分を養生します。

この養生作業が一番時間がかかり、大変です。

【養生作業風景】

養生が終わったら吹付けです。

今回は『NTキュウオンコート』という塗料をエアレスで吹付けます。

【天井吹付け】

【施工後】


店舗塗装 ベンジャミン

荻窪の駅ビル店舗新装工事に行ってきました。

【施工前】

壁の一部分にベンジャミンを使用しました。

【施工後】


店舗塗装 赤羽

赤羽駅ビルのテナント入れ替えによる塗装工事に行ってきました。

テナント工事は臭いや騒音の関係で大体夜間作業になるので身体が辛いですね。

【施工前】

天井補修跡や傷をパテで平滑にし、塗装します。

【施工後】


内装塗装

先日銀座のビル内装塗装に行ってきました。

汚れた壁紙の上にペイントを施し、ただ綺麗にするだけではなく毎日が楽しくなるような。そんな空間になりました。

壁紙を貼り替えるのも良いですが、ペイントは自分の好きなように配色が決めれるので考えるだけでも楽しいと思います。

頭に浮かべるイメージに限りなく近いものができるのではないでしょうか?


Farrow&Ball

引き続き住宅展示場の現場にてカラーワークスペーパーを貼り終えて、いよいよペイントです。

塗料はFarrow&Ballという英国の高級塗料を使いました。

普段使わない塗料なので興奮しました!

海外の塗料は国内メーカーにはない色味があるので面白いですね。


カラーワークスペーパー

本日は世田谷区にある総合住宅展示場の内装工事に行ってきました。

新規ボードにパテ処理を施し、カラーワークスペーパーを貼り、その上にペイントを行うといった流れです。

カラーワークスペーパーを貼ることによって

汚れたら何回でもペイントできるのでクロスを貼り替えるよりコストを抑えられ、ひび割れも防いでくれます。

ジョイントも目立ちにくく時間が経っても剥がれてこない。

…いい事づくめですね

なにより好きな色をペイントして毎日の生活がより良いものになるといいですね!


店舗塗装

先日浦和の店舗工事に応援で行ってきました。

リフォーム系のテナント様のようで、色使いなど少し凝った作りでした。

テクスチャーペイントやデザインコンクリートなどを取り入れたらもっといいものが出来るなぁと、つい妄想してしまいます!

寒い日が続きますが

インフルエンザにご注意を

【施工前】

【施工後】


12