テクスチャーペイント

テクスチャーとは、表面の凹凸など部分的な変化を全体的に捉えた特徴、材質感覚、効果を指します。

建築などでは、テクスチャーは内壁や外壁の表面をどのように仕上げるかに関わります。

塗装において、テクスチャーとは塗装の仕上げの模様やパターンを指します。

外壁の塗り替えの際にテクスチャーを変更した場合、新しいデザインを取り入れることができ大きく雰囲気が変わるため、そうした新鮮な雰囲気を求める方にはおすすめと言えます。

テクスチャーを変更する際は、通常の塗り方で既存の外壁の模様をそのまま生かす方法ではなく、装飾系仕上げ塗材を金コテや専用ローラーで塗ることで様々な模様を作り出します。

 

■ヒッキーウォール


現在では壁紙が一般的ですが、温かみがあり、機能性にも優れた『塗り壁』の人気が近年高まっています。
テレワークが増え、自宅に居る時間が長くなる事で、部屋を特別な空間にしたい!というお客様も増えてきております。
壁一面お色を変えるだけでも雰囲気がガラっと変わるので、予算をあまりかけずにお部屋のリノベーションが可能です。
安心の最上位規格 F☆☆☆☆取得。
人やペットにも優しい塗り壁です。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

◎カラーチャート(全24色+ホワイト)

 

■VALRENNA バルレンナ


スエードのような非常に柔らかな感触。特殊な樹脂と顔料によりソフトな手触りと滑らかな光の反射をもたらし、この上なくエレガントな色合いで空間を演出することができます。その仕上がりは、ソフトで優しい触り心地です。

意匠性|100色以上(標準色12色)|低VOC|低臭|不燃認定|水性塗料|F☆☆☆☆|

 

テクスチャーの施工事例はこちら

一覧ページに戻る