テクスチャー

テクスチャーとは、表面の凹凸など部分的な変化を全体的に捉えた特徴、材質感覚、効果を指します。

建築などでは、テクスチャーは内壁や外壁の表面をどのように仕上げるかに関わります。

塗装において、テクスチャーとは塗装の仕上げの模様やパターンを指します。

外壁の塗り替えの際にテクスチャーを変更した場合、新しいデザインを取り入れることができ大きく雰囲気が変わるため、そうした新鮮な雰囲気を求める方にはおすすめと言えます。

テクスチャーを変更する際は、通常の塗り方で既存の外壁の模様をそのまま生かす方法ではなく、装飾系仕上げ塗材を金コテや専用ローラーで塗ることで様々な模様を作り出します

一覧ページに戻る