初めての方へ

塗り替えで“魅せる”建物に

「2トーンカラーのオシャレな外壁にしたい」
「アンティーク調の内装にして、高級感を演出したい」
「郵便ポストや門塀といったエクステリアも、家に合わせてトータルコーディネートしたい」…

ご自宅、店舗を塗装でオシャレにイメージアップしたい方は、ぜひ久喜市の「山口塗装工業株式会社」にお任せください。

確かな耐久性や防水性を実現するのは、塗装業者としては当たり前。
私達は通常の塗装工事にプラスして、デザインや美観性にこだわった、ワンランク上の施工をご提供していきたいと考えています。

中でも当社が得意としているのが、長い年月が経過したようなサビの質感を表現したり、古い街並みに見られるような味わいある壁に塗り替える、”特殊塗装”。

ありきたりな塗装では無く、ひと手間加えた空間を演出したい方に人気があり、店舗のオーナー様からも数々のご依頼をいただいています。

外壁やお部屋丸ごと、といった大掛かりな塗装工事はもちろん、
「部屋の壁一面だけ塗り替えたい」「ドアだけ塗り替えたい」「郵便ポストだけ塗り替えたい」
といったワンポイント塗装のご依頼も大歓迎。

皆様の理想のイメージを、磨きあげた技と確かな知識で、きっと形にいたします。

久喜市を中心に東京・埼玉・栃木・群馬・茨城まで広く活動しておりますので、外壁塗装や内装塗装といった各種塗装工事、特殊塗装のことならぜひお気軽にご相談ください。

久喜市を中心に活動を続けてきた当社。
地元のことなら、地域性や気候の特徴まで、なんでもわかる自信があります。

塗装工事で考慮しなければならないのは、当然お客様のご要望だけではありません。

周辺に大きな道路があるなど、立地環境はどうなのか?
夏場・冬場の気候はどうなのか?

それだけでも、ご提案内容は大きく変わってくるものです。

そんな地元の暮らしに、ぴたりとはまる塗り替えをお届けできるのは、地元の塗装店以外にあり得ません。
地域密着ならではの細やかな対応と、一歩踏み込んだ提案・施工で、ご満足いただける仕上がりにいたします。

当社は、職人が直営する「自社施工」の塗装店です。

お電話一本いただければ、現役職人である代表自らが、お客様の元へお伺い。
ご相談から施工・お引き渡しまで、ワンストップで工事が進むため、ご要望が細部までしっかりと行き届いた、大満足の仕上がりが実現します。

営業マンではなく、現場をよく知る職人に相談できるため、ご提案時も安心!
この道のプロならではの視点で、工法から塗料選定まで、“本当にお住まいに合ったプラン”を届けます。
当社の職人が、責任を持って施工いたしますので、どうぞ安心してお任せください。
最初から最後までお客様の気持ちに寄り添い、工程一つひとつを大切に手掛けることを、お約束いたします。

必要ない費用はすべてカット、適正価格で高品質の施工をお届けしています。

下請け業者に外注する塗装店の場合、
工事費用=材料費+作業代+下請け会社へのマージン
となりますが、自社施工である当社なら、
工事費用=材料費+作業代のみ!

余分なマージンなしに、工事そのものに費用をかけられるため、お得に質の高い施工が叶います。

ショールームや営業マンなどを抱えている大手のリフォーム会社では、当然施工費用に人件費や設備費、宣伝費用などがかかってくるもの。
もちろん、それらがプラスに働く面もあるのですが、少しでも費用の負担を軽くしたい、とお考えのお客様のために、当社は最大限余分な費用をそぎ落とすよう、努めています。

私達は工事が終わった後も、お客様の安心を末永く見守り続けたいと考えています。

ですから、不具合を発見した場合はもちろんのこと、5年後、10年後のメンテナンスや、新たな塗り替え工事のご相談まで、施工後もお気軽にお声掛けください。

当社は創業以来、アフターフォローのご依頼には、どんな時も誠実・丁寧な対応を心がけてきました。
それは、“お客様と末永く信頼関係を築いていきたい”という想いから。

皆様がお困りの時には、駆けつけてトラブルを解決いたしますので、工事もずっと安心が続きます。
いつも暮らしのそばにいる“頼れるパートナー”を目指して、今後も邁進してまいります。

Q.見積もりではどんな事をしてくれるのですか?
A.建物の寸法を計測したり、下地の状態や塗装箇所の劣化状況を確認します。
調査の結果をもとに、建物の状況に適した材料を選定し、金額を算出して「見積もり書」を作成いたします。

Q.塗り替え時期の目安は?
A.外壁の塗り替えサイクルの目安は約10年といわれています。

特に下記のような症状が見られるようになったら、そろそろ塗り替えのタイミングです。
■ 塗装が剥がれている
■ 外壁を触ると手に白い粉がつく
■ 外壁やベランダにひび割れがある
■ コケやカビが発生している
■ 雨漏りが起きている

Q.壁をさわると手に白い粉がつくのはなぜですか?
A.これは、チョ-キングと呼ばれる現象です。
紫外線、風、雨などの外的要因で塗膜が劣化し、塗装の表面が次第に粉状に消耗していくため、このような現象が起こります。

Q.塗料は、厚く塗るほど良いのでしょうか?
A.いいえ。そうではありません。
一回に塗る塗料の量や厚さは、各塗料のメーカーによって決められています。
一度に厚く塗ると、垂れたり、ツヤが均一でなくなったり、乾燥不良が起こったりと、仕上りが悪くなる原因になります。
メーカーの規定を順守して、正しい量を守ることが大切です。

Q.塗装すると、イヤなニオイはしませんか?
A.塗装時はどうしても塗料独特のニオイが発生します。
通常であれば、ニオイは数日から一週間の間で消えてなくなります。
室内であれば、シンナーを用いない水性塗料がございます。
イヤなにおいが無く、取扱いも安全で、人と環境に優しい塗料です。
最近では体に無害である自然塗料等もあります。

Q.作業に来る職人さんってどんな人?
A.”職人さん”と聞くと「怖い」「話しかけづらい」といったイメージがあるかもしれません。
しかし、当社の場合、代表自身がお客様と最初から最後まで責任を持って親切、丁寧に対応させて頂きます。
子供が大好きな代表にどうぞ話しかけてみください。

Q.費用はどのくらいかかりますか?
A.建物の状況や使用する塗料、施工範囲によって大きく変わるため、一概にいくらとお伝えすることはできません。
しかし、当社の場合、自社施工で下請け業者などを使わない分、余計な費用をかけずに、適正価格で塗装工事をお届けすることが可能です。
お見積りは無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

1、お問い合わせ


▼ご自宅の外壁・屋根にこのような症状はありませんか?
●壁を触ると手に白い粉が付く
●色あせや変色がひどい
●外壁にひび割れや塗膜の剥がれが見られる
●カビやコケの繁殖、サビの発生が見られる

上記のような症状は、塗装の効果が切れかけているという、お住まいからのSOSサイン。 一つでも当てはまったり、その他気になる症状を見つけた時は、すぐに当社までご相談ください。

2、現地調査


現地調査・お見積りは無料です!

ご都合の良い日程で、現地調査にお伺いいたします。

▼現地調査ではこのようなところをCHECKします!

●建物の周辺環境
工事に必要なスペースがあるか?、周辺の建物の配色は?など立地環境を確認します。

●築年数・外装材・大きさ
外壁や屋根の素材は?、塗る面積は?、築年数は?など建物の基本情報を確認します。

●劣化の状態
ひび割れはあるか?カビやコケが繁殖していないか?など、補修に必要な費用を割り出します。

●塗装の状態
現在どのような塗料が使われているのか?は塗り重ねる塗料を選ぶ際の、重要な決め手になります。

現場の状態を確認し、必要な情報が整理できたら、今度はお客様へヒアリングを実施。
お悩み・ご要望をしっかりお伺いいたします。

3、見積もり


現地調査・ヒアリングの内容に基づき、プランとお見積りの作成をいたします。

プランニングにおいて大事なのは、現場の状況に合わせて最適な施工法を選択すること。
数多くの施工実績を誇る当社代表が、先を見据えて安心・安全のご提案をお届けします。

気になるところや予算についてのご相談がございましたら、遠慮無くお聞かせください。
プランを検討・調整して、再度ご提案いたします。

4、ご契約


お見積もりの内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。

お客様目線に立ち、わかりやすい説明、ご納得いただけるご提案を心がけておりますので、ご不明な点がございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。

ご契約後は、お見積もりの内容をもとに打ち合わせを行い、工事のスケジュールや手順を確認していただきます。

▼こんなところを打ち合わせします!
●色・仕様について
●着手日について
●全体の工程について
●近隣への挨拶回りについて

5、施工


打ち合わせの内容に沿って、工事を進めていきます。
工事中はお客様やご近所の方の安全に十分に配慮し、養生なども確実に行ったうえで、作業を実施。
豊富な経験をもとに、お住まいの状況に合わせて丁寧に工事を進めていきます。

工事中疑問に思うことや、追加・変更のご要望などございましたら、お気軽にお声掛けください。

▼塗装工事の流れをご紹介いたします!
●5-1.足場の設置
初日に足場を組み、足場全体にメッシュシートを掛けます。
メッシュシートを掛けることにより、塗料やホコリの飛散を防止し、塗装職人の安全を確保します。

●5-2.高圧洗浄
塗装部分を高圧洗浄します。
この工程が近隣の方に一番ご負担を強いてしまう作業です。
事前にしっかりと挨拶に伺い、工事日程をご説明させていただくことで、近隣の皆様のご負担が少なくなるよう努めます。

●5-3.下地処理
塗装をする前に下地の補修を行います。
ここが塗装の寿命を決める大事な作業なので、腕利きの自社職人が責任を持って作業いたします。

●5-4.養生・マスキング

塗装をしない部分をビニールで覆う作業です。
この工程も塗装工事には大事な部分ですので、腕の良い職人が作業にあたります。

●5-5.塗装
下塗り、中塗り、上塗り(仕上げ)の3回塗りで施工しております。
3回塗ることで塗膜を厚くし、長持ちさせます。

●5-6.確認、補修
4で行った養生をはがすと、必ず塗料がはみでてしまいます。
その部分をしっかりと補修し、全体の確認を致します。

●5-7.足場の解体
初日に組んだ足場とメッシュシートを撤去します。
同時に周囲の清掃を行います。

6.完工・引き渡し


工事完了後は、担当者が入念な品質チェックを行います。
その後、お客様にも立ち会いのうえご確認いただき、問題がなげればお引き渡しとなります。

もし気になる部分がありましたら、遠慮無くお伝えください。
早急に手直しをいたします。

また、工事後はお住まいのパートナーとして、末永くお付き合いいただいております。
不具合が発生した場合はもちろん、メンテナンスや新たな工事のご相談など、どうぞお気軽にお声掛けください。